登 醸造【余市ワイン生産者のご紹介】 | ほっかいどう食図鑑

2020/10/23 17:00

[登 醸造]

小西史明さん


「よいワインはよいブドウから。

病気がなく、熟しているよいブドウをつくること。

これが (のぼり)醸造のワイン造りの基本です」という信念のもと、


2011年にブドウ栽培を開始。

2014年に醸造免許取得。 


ツヴァイゲルト種を中心に、

野生酵母で醸造した赤ワイン「セツナウタ」のみ少量生産。


 せつない時にこのワインをかたわらに置いてほしい」との思いを込め造られた「セツナウタ 」は、

果実味がありながら優しく繊細な味わいが魅力。


生産量が少ない希少な「セツナウタ」を、

余市町感謝祭のためにご協力いただきました。 


・セツナウタ 2021




【余市町感謝祭 第二弾:登醸造のワインを含む返礼品はコチラ】


・《余市町感謝祭》【限定12セット】余市を醸す12人の造り手たち①

 ふるさとチョイス